株式会社K-BIT

気軽にご相談下さい:06-6263-2401

お問い合わせ

環境保全への取り組み

環境保全へ向けた体制作り
  • ・環境保全を担当する部門の明確化
  • ・環境保全を所管する役員の任命
  • ・外部からの苦情等に対する窓口の設置
  • ・従業員等への環境意識向上の教育実施
  • ・契約等(基本契約書等)への環境配慮事項の組込み
環境に配慮したエネルギー消費
  • ・空調の適温化(冷房28度、暖房20度程度)
  • ・照明の適正化(休憩時・空席時の消燈徹底)
  • ・OA機器等はエネルギー効率の高い機器を優先利用
  • ・営業用車両は、エコ対応車化
廃棄物の削減
  • ・使い捨て製品(紙コップ等)使用・購入の抑制
  • ・再利用・リサイクルし易い製品を優先
  • ・ゴミ分別の徹底
  • ・シュレッダー使用は機密文書・重要文書に限定
  • ・コピー機器のトナーカートリッジの回収・リサイクル推進
省資源化
  • ・会議資料・事務手続資料の簡素化
  • ・両面印刷・両面コピーの徹底
  • ・使用済み用紙の裏紙利用推進
  • ・使用済み封筒の再利用
  • ・電子メディア活用によるペーパーレス化推進
  • ・紙パック・ペットボトルのリサイクルに向けた回収徹底
物品購入への配慮
  • ・紙類の再生紙への切替え
  • ・エコマーク商品の優先購入
  • ・購入品の有害性確認徹底

環境保全活動体制図

環境保全推進リーダー
代表取締役
前垣内 徹
環境担当
事務局・外部窓口
中西 正人
大阪本社
環境担当責任者
太田 明
東京支社
環境担当責任者
木村 征紀
福岡オフィス
環境担当責任者
青木 一廣
ページの先頭へ